公益社団法人日本薬学会 The Pharmaceutical Society of Japan 日本語 English
サイト内検索 byGoogle
ホーム >> 会員information >> 会費納入のお願い
会費納入のお願い


会員の皆様にお納めいただいている会費・購読料は、日本薬学会の活動を支える主要な財源です。 定款・細則により、各年度(当年2月〜翌年1月)の会費は前納制となっております。 2016年度会費・購読料の未納がある場合は、2016年2月より、会誌ファルマシア(2月号付録:第136年会(横浜)プログラム)ならびに各購読誌が送本停止となっておりますのでご注意ください。
未納分がある場合には速やかにご納入くださいますよう、お願い申し上げます。



会費納入方法 (これから入会される方、購読申込の方、未納分がある方)
 
  • 郵便局に備え付けの振替用紙にてご納入ください。
      口座番号: 00160-0-8404
      加入者名: 公益社団法人 日本薬学会
      通信欄に会員番号をご記入ください。これから入会される方は「新入会」とご記入ください。
  •  
    会費・購読料はこちら
     
    会費・購読料の口座振替について
      払込みの手間が省ける口座振替をご利用いただけます。領収書は口座振替後に郵送いたします。2017年度会費・購読料の口座振替日は、2016年11月28日を予定しています。
    1) 口座振替をご希望の方へ
    口座振替依頼書のご提出が必要です。2016年10月20日までに事務局必着で郵送ください。2017年度会費・購読料から口座振替いたします(10月20日以降の到着分は、2018年度会費・購読料より適用となります)。
    ご登録後は、毎年自動的に口座振替いたします。
    2) 口座の変更を希望される方へ
    既に口座振替をご利用の方で、口座の変更を希望される方は、新口座の口座振替依頼書の提出が必要です。
    2016年10月20日までに事務局必着で郵送ください。2017年度会費・購読料から新しい口座にて振替いたします(10月20日以降の到着分、2018年度より適用となります)。
    既納の会費・購読料は原則として返金できません。購読誌変更、退会等のご連絡は、必ず2016年11月11日までにお届け出願います。
    3) 口座振替を中止する方へ
    既に口座振替をご利用の方で、口座振替を中止される方は、2016年11月11日までに郵送、FAXまたはE-mailにて、会員番号とお名前をご記入の上、中止の旨をお知らせください。後日、請求書を発送いたします。
     
    学生会員の継続について
      学生会員は、入会時にご記入いただいた卒業予定年月を過ぎると、自動的に一般会員に昇格するシステムとなっております。2017年3月卒業予定の方は、4月以降の動向が決まり次第、Pharmパスポートにて最終学歴を変更いただくか、または異動連絡届( )により事務局までご連絡願います。学位を取得された方は登録しますのでお届けください。
    1) 進学の場合(学生会員継続)
    進学先及び卒業予定年月の異動連絡
    2) 卒業の場合(一般会員昇格)
    卒業後の所属及び送本先の異動連絡
     
    退会について
      ご本人からの退会届の提出がない限り会員登録は継続され、未納額が計上されます。やむをえず退会される場合は必ず退会届をご提出ください。
     
    会員資格の喪失「除籍」について
      滞納期間が一定期間を超えた場合、会員資格の喪失「除籍」となります。会員資格の喪失「除籍」者が再び入会するには翌年度1年間の経過が必要となりますので、ご注意願います。

    問合せ・連絡先
     公益社団法人 日本薬学会 総務課 会員担当
     〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-15
     Tel:03-3406-3322 Fax:03-3498-1835
     E-mail:kaiin@pharm.or.jp
    会員情報関連のご連絡には、必ず会員番号をご記入願います。



    公益社団法人日本薬学会 (The Pharmaceutical Society of Japan)
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷 2-12-15 お問合せ・ご意見はこちらをクリック