NEWS & TOPICS

2022/11/04

AMRアライアンス・ジャパン アンケートへのご協力のお願い

日本薬学会会員の皆様

 
 この度、日本薬学会が参画しております、7学会合同感染症治療・創薬促進検討委員会において、AMRアライアンス・ジャパンが企画しましたアンケートに協力することとなりました。
 日本医療政策機構からの案内をご確認の上、会員の皆様にもご協力いただければと存じます。
 

【特定非営利活動法人 日本医療政策機構 ご案内】

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
 
日本医療政策機構は2004年の設立以来、非営利・超党派・独立の医療政策シンクタンクとして、幅広いステークホルダーを結集し、社会に政策の選択肢を提供することを目標としております。
また、2016年から、当機構はAMRをとりまく政策課題に取り組んでおり、過去3回にわたりグローバル専門家会合を開催いたしました。2018年11月には、当機構が事務局として、「AMRアライアンス・ジャパン」を設立し、2019年には「薬剤耐性(AMR)対策に向け日本政府が果たすべき役割」を政府に提出いたしました。
 
その後もAMR対策をさらに充実させるべく、現在に至るまで活動しております。
AMRアライアンス・ジャパンでは、本年度の取り組みとして、7学会合同感染症治療・創薬促進検討委員会様の ご協力のもと、AMR対策における創薬および検査・診断に関して、医師、薬剤師、および臨床検査技師の方々に、意識調査を実施させていただくこととなりました。
 
本調査の詳細につきましては、別添の調査計画書をお読みいただき、調査の趣旨にご同意いただけましたら、下記のURLよりご回答の記入をいただけますと幸甚です。
調査実施用URL:
https://rsch.jp/7c52790669a0b3c4/login.php
 
調査実施期間:2022年11月3日〜2022年11月14日
お問い合わせ:AMRアライアンス・ジャパン
(事務局 特定非営利活動法人 日本医療政策機構)
三浦:motoi_miura@hgpi.org
Tel: 03-4243-7156(代表)Fax: 03-4243-7378
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階
Global Business Hub Tokyo
 
以上