日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

RTC療法

 

round-the-clock therapy

薬剤の有効血中濃度を24時間保持するように投与設計する治療法。通常は、喘息の長期的管理方法の一つであるテオフィリン血中濃度維持療法(喘息発作のあるなしにかかわらずキサンチン系薬剤のテオフィリン徐放性製剤を定期的に服用してその有効血中濃度(5~15μg/ml)を維持し、発作を防ぐ治療法)を言う。(2007.12.12 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan