日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

DIGトライアルのサブ解析

 

 DIGトライアル心不全患者の全死亡率,心臓血管病による死亡率,症状の悪化とそれに伴う入院を評価ポイントとして行われたが,サブ解析はジゴキシンの投与量を元に,このトライアルデータを解析したものである(ジゴキシン群とプラセボ群の男性を比較).その結果,強心作用を現さない低用量投与群(血中濃度0.5~0.8ng/mL)において予後が良く,寿命も長かった.本結果の作用機序については今後の研究を待たなければならないが,今のところ神経体液性因子に基づく循環系の改善作用によると考えらえている.(2013.02.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan