日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

BMI

 

Body Mass Index、体格指数

肥満度の判定方法の一つ。体重(kg)/身長(m)2で求められる。 BMI指数の標準値は22.0で、この値が統計的にみていちばん病気にかかりにくい体型とされ、標準から離れるほど有病率は高くなる。BMI 値が 18.5未満は低体重、18.5以上25未満は普通体重、25以上30未満は肥満度1、30以上35未満は肥満度2、35以上40未満は肥満度3、40以上は肥満度4とされている。(2005.10.25 掲載)(2009.8.12 改訂)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan