日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

色素体内膜局在型糖リン酸輸送体

 

 色素体内膜局在型糖リン酸輸送体は,色素体の内膜に局在する膜タンパク質で,リン酸と様々な糖リン酸の対向輸送を行うトランスポーターである.トリオースリン酸,ホスホエノールピルビン酸,グルコース6-リン酸,またはキシルロース5-リン酸に高い基質特異性を示す4種の輸送体が知られており,色素体と細胞質の糖代謝を結び付ける役割を担っている.(2015.08.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan