日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

糖尿病性網膜症

 

diabetic retinopathy

糖尿病の高血糖状態が長く続くことで起こる網膜の障害で、網膜はく離、失明にいたることもある。成人の失明原因の第1位は、糖尿病性網膜症と言われている。糖尿病性神経障害糖尿病性腎症とともに糖尿病の3大合併症のひとつである。持続的高血糖状態により網膜の毛細血管に障害が生じ(単純網膜症)、出血や、血液成分が凝固して網膜に沈着する白斑が増え(前増殖性網膜症)、さらに、進行すると新生血管が現れる(増殖性網膜症)。新生血管は破れやすく、この出現は牽引性網膜剥離・硝子体出血などの原因となる。(2006.6.14 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan