日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

発泡錠

 

effervescent tablet

炭酸水素ナトリウムとクエン酸または酒石酸を含み,わずかな水分で炭酸ガスを発生して発泡し,速やかに崩壊する錠剤。制酸剤や鎮痛剤の錠剤がある。また,局所適用の膣錠は多くが発泡錠になっており,挿入された錠剤中の薬物が発泡によりまんべんなく行き渡るようになっている。用時溶解して用いるうがい薬などの錠剤にも用いられる。(2009.9.29 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan