日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

模擬患者

 

SP simulated patientまたはstandardized patient

患者の話を聴く訓練として,模擬患者面接がある.模擬患者は,医学領域で,ある特定の疾患をリアルに再現できるモデルとして,米国中心に開発されたものだが,薬学領域においては服薬説明の患者役として,広まってきている.模擬患者の特徴としては,説明を受けたときの気持ちを中心に,フィードバックできるという,通常の患者との面接では得られない体験を提供することができる. OSCE(客観的臨床能力試験)等、医療大学における臨床学生実習などに取り入れられている. (2009.1.16 改訂)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan