日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

按蹻

 

按摩(あんま)

 按は抑える、なでる意味で、鍼灸の経絡的治療と同様に、「ツボ」や「経絡」を、手で揉んだり押したりして滞った気血の流れを改善し、治療効果を発揮する。(2009.5.25 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan