日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

担体輸送

 

carrier-mediated transport

細胞膜内に存在する輸送担体(トランスポーター)を介して輸送される。受動輸送では透過しにくく,生体で必要とされる糖やアミノ酸は主にこの輸送で膜透過する。濃度勾配に逆らって輸送される場合を能動輸送といい,この場合,何らかのエネルギーが必要である。また,濃度勾配には逆行せず,エネルギーを必要としない場合を促進拡散という。 (2008.4.14 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan