日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

抗狭心症薬

 

Drugs for angina pectoris、狭心症治療薬

 狭心症治療薬。有機硝酸エステル(硝酸薬;ニトログリセリン、硝酸イソソルビド、ニコランジルなど)、β受容体遮断薬(プロプラノロール、ピンドロール、アテノロールなど)、カルシウム拮抗薬(ニフェジピン、ジルチアゼム、ベラパミルなど)がある。心筋梗塞予防には、抗血小板薬・抗凝固薬(ヘパリンアスピリン、ジピリダモール、など)、ACE阻害薬などを用いる。(2005.12.15 掲載)(2009.1.16 改訂)(2014.7.更新)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan