日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

抗微生物薬適正使用支援

 

antimicrobial stewardship:AS

 ASとは,感染症専門の医師や薬剤師などが個々の患者に対して主治医が抗菌薬を使用する際,最大限の治療効果を導くと同時に有害事象をできるだけ最小限にとどめ,いち早く感染症治療が完了できる(最適化する)ように支援を行うことである.  安易な(不適切な)抗菌薬の使用は,耐性菌を発生あるいは蔓延させる原因となるため,ASを推進することは耐性菌の出現を防ぐ,あるいは遅らせることができ,医療コストの削減にもつながることが,様々な国から報告されている.すなわち,ASは感染症診療における耐性菌抑制と予後向上を両立させるための中心的役割を担っている.(2017.06.FYI) 


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan