日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

多層錠

 

multilayered tablet

組成の違う2層以上が一つの錠剤として成形されているもの。混合すると配合変化を起こす薬物を配合する場合や,溶解性の異なる層とする場合などの目的で用いられる。製造は,最初の顆粒を入れ軽く圧縮し,次の顆粒を入れ軽く圧縮するという操作を繰り返し,最後に通常の錠剤と同じ圧力で打錠する。 (2009.9.29 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan