日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

同病異治

 

 西洋医学では、原則として同じ病名に対しては同じ薬が処方される。しかし漢方では、身体所見や体質の相違により、一人ひとりに異なった漢方薬が使われる。このような考え方を「同病異治(どうびょういち)」という。(2009.5.25 掲載)(2014.7.更新)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan