日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

レム睡眠

 

 睡眠は,大きくノンレム睡眠(睡眠段階1~4)とレム睡眠に分かれる.入眠後は,通常はノンレム睡眠から始まる.レム睡眠は,急速眼球運動(rapid eye movement)の見られる睡眠であり,ここから名付けられた.「寝ているはずなのに,眼球がキョロキョロ動いている」のが最大の特徴である.脳の活動は覚醒時と似ており,この時に夢を見る.一方で,全身の筋肉は弛緩した状態となる.通常は睡眠中盤~後半に,約90~120分毎に出現する.レム睡眠の割合は,年齢の影響を受けにくい.(2010.11.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan