日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

モデリング&シミュレーション

 

 薬学領域のモデリングとは,一般に薬物動態あるいは薬効・安全性を数理的に説明する試行を指す.個体ではなく,患者など集団の薬剤応答性を取り扱う場合も多い.シミュレーションは得られたモデルから結果を計算により予測するもので,条件を調整することで多様な予測が可能であり,研究を効率化できる.米国FDAのクリティカル・パス・イニシャチブ(本文参照)において,バイオマーカー臨床試験エンドポイントと並んで,創薬の革新のために最も注力すべき領域とされた.モデリングは原データの質と解析の目的に釣り合ったものであることが重要で,完全である必要はない.数学的複雑さに惑わされずに,まずは使いこなすことが重要である.(2014.07.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan