日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

ピークフローメーター

 

peak flow meter

肺機能の指標の一つであるピークフロー(最大呼気流量)を測定する器具。ピークフローとは、力いっぱい息をはき出したときの息の強さ(速さ)の最大値のこと。つまり、吐く息の瞬間最大風速。このピークフローの値を測ることで、息苦しさや発作のあるなしにかかわらず、気管支の状態を客観的に知ることができる。医師にとっては治療方針の確認、患者にとっては日常管理の指針になる。喘息発作症状が現れる前にピークフロー値が低下するので、患者は定期的にピークフロー値を測定し記録することにより、発作の早期予知が可能になり、的確な対応がとれる。(2006.6.28 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan