日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

シリアルズ・クライシス

 

 1970年代から,主に海外の学術雑誌の価格は一般の物価上昇を大きく上回る率で上昇を続けてきた.こうした価格高騰によって,大学や企業の図書館が研究者が必要とする学術雑誌を購入する予算を確保できなくなり,必要な情報を提供できなくなったことなどを指す.現在の不況の中で,問題は更に深刻さを増している.1990年代後半からの電子ジャーナルの急速な普及を背景としたコンソーシアムによる価格交渉及び購読契約,商業出版社の高価な雑誌に対抗する新たな雑誌の出版(SPARC),オープンアクセス出版,機関リポジトリなど,図書館はいろいろな対抗措置を行ってきたが,改善の方向には向かっていない.(2010.12.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan