日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

アンチバイオグラム

 

 国,地域,病院,または病棟ごとに分離された細菌の薬剤感受性試験のデータを集計し,それぞれの菌種で各種抗菌薬について耐性,中間,感性の菌がどれくらいの割合であるのかを図や表にしたもの.薬剤耐性菌対策を検討していくための重要な基本情報となる.また,臨床現場における治療薬のガイドラインを作成する際には,重要な参考情報となる.さらに,病院や病棟ごとでデータの経時的な変化を見たり,そのデータを地域や国全体のデータと比較することで,感染制御がうまくできているかどうかを評価することにも用いられる.(2015.04.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan