日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

アルドステロン症

 

aldosteronism

副腎皮質ホルモンのひとつのアルドステロン(ミネラロコルチコイド)の過剰分泌により、ナトリウム蓄積、カリウム喪失をきたす疾患。30~40代女性に多く、副腎皮質の過形成や副腎の腺腫、肝硬変、心不全等が原因となって起こる。症状は、高血圧、多尿、喉の渇き、脱力感、筋力低下などである。(2006.2.8 掲載) (2009.8.12 改訂)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan