NEWS & TOPICS

2018/01/16

改訂薬学教育モデル・コアカリキュラム英訳版 パブリックコメント募集のお願い

 日本薬学会教育委員会では、1月16日、薬科大学長・薬学部長各位へ下記の通りパブリックコメント募集のお願いをメールにて発信しました。ご協力をお願いいたします。  なお、ファイルは薬学教育のページ、「文部科学省委託事業」欄よりダウンロードしていただけます。⇒薬学教育

改訂薬学教育モデル・コアカリキュラム英訳版資料差し替えのお詫びとお願い

1月16日にアップロード致しました資料の一部(C3)に作業過程での修正漏れがあるとのご指摘をいただきました。改めて確認いたしましたところ、C3~C5が修正前の古いままになっておりました。 ダウンロード用ファイルは1月18日午前10:30に差替え致しました。C3~C5以外は差し替えはございません。 確認漏れがありましたことを深くお詫びいたします。 尚、パブリックコメントを頂戴し修正した後にネイティブによる校正をかけることを申し添えます。

薬科大学長・薬学部長 殿

改訂薬学教育モデル・コアカリキュラム英訳版 パブリックコメント募集のお願い

 日本薬学会教育委員会では、文部科学省委託事業「薬学教育の改善・充実に関する調査研究」の一環として薬学教育のグローバル化を目指し、平成27年度より薬学教育モデル・コアカリキュラム平成25年度改訂版(以下、改訂コアカリ)の英訳を進めて参りました。この英訳にあたっては、初めに日本薬学会教育委員会のもとに設置された「改訂コアカリ英訳作業委員会」が原案を作成し、その後「薬学教育の改善・充実に関する調査研究(海外の薬学教育との比較調査)査読委員会」により専門分野毎の用語の確認と修正作業を経て、“Model Core Curriculum for Pharmacy Education -2015 version-”(案)として取り纏めました。この度平成29年12月8日開催の全国薬科大学長・薬学部長会議に本案をご報告し、全国薬科大学・薬学部からの忌憚のないご意見をお寄せいただきたくこととなりました。つきましては、下記要領でパブリックコメントを募集させていただきます。  諸事ご繁多の折に大変恐縮ではございますが、何卒ご協力の程宜しくお願い致します。

意見募集期間
 平成30年1月16日(火曜日)~2月19日(月曜日)
意見・情報の提出方法
 改訂コアカリの項目毎にエクセル・シートを作成しておりますので、そのコメント欄にご意見を記載の上、下記宛にご返送ください。
意見・情報の提出先
 公益社団法人日本薬学会総務課薬学教育担当(寺沢)
 メール:kyoiku@pharm.or.jp
※ご意見は大学でお纏めの上、ファイルには大学名をご記入下さい。また、エクセルファイルとは別にワードファイルにて「目次」と「薬剤師に求められる10の資質」を添付させていただいておりますが、ご意見はエクセルファイルについてお願い致します。なお、頂戴したご意見をもとに修正を致しますが、個々のコメントにつきましては回答致しませんのでご了承下さい。 ※最終版には、英語による前文と簡単な説明が添えられることを申し添えることを申し添えます。

平成30年1月16日
公益社団法人日本薬学会教育委員会・改訂コアカリ英訳作業委員会
委員長 小澤 孝一郎