日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

netrin

 

netrinは,脊髄のフロアプレートから分泌され,脊髄交連神経細胞の軸索を誘引する分泌タンパク質として同定された軸索ガイダンス分子の1種.神経回路を形成するとき,神経細胞の軸索は様々な軸索ガイダンス分子に導かれて伸長したり,反発して退縮したりして,目的の細胞に軸索を到達させる.軸索ガイダンス分子は神経細胞膜上にある,それぞれに特異的な受容体に結合し,細胞内にシグナルを伝達する.現在までに様々な軸索ガイダンス分子が発見されており,軸索に対し誘引作用を示すnetrin,NGL-1や反発作用を示すsemaphorin,ephrin,slitなどが知られている.(2007.3.22 掲載)[FYI用語解説(ファルマシアVol.42,No.8)より転載]


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan