日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

PEM

 

prescription event monitoring、処方イベントモニタリング

医薬品に関するイベントモニタリングとは,医薬品の安全性向上に資するため,医薬品を使用して起こった変化,症状などの出来事を収集し記録することである. PEM(処方イベントモニタリング)は,東京大学医学部薬剤疫学講座を中心とし,日本薬剤師会・日本病院薬剤師会・日本医師会総合政策研究機構により進められており,特定の医薬品を対象としている.

1980年に英国安全性研究所(DSRU)のW.H.W.lnman教授らにより開始されたオリジナルのPEMは,症例選択の無作為性は保証されるが,コントロールがない. わが国で行われているPEMは,コントロールも同時平行的に収集する方式で,特に“日本型PEM”と称される.(2005.10.25 掲載)(2009.1.16 改訂)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan