日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

Gy

 

グレイ、gray

グレイGy)は吸収線量を表す単位で、SI単位系の一つである。放射線によって1kgの物質に1ジュール(J)の放射エネルギーが吸収されたときの吸収線量を1 Gyと定義する。この単位はすべての物質、あらゆる放射線に適用される。1989年(平成元年)4月以前は吸収線量の単位としてラド (rad) が用いられていた。1Gyは 100radに相当する。(2008.2.7 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan