日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

スパンスル型製剤

 

スパンスル、spansule

放出制御製剤のひとつ。薬物を含有する顆粒を高分子皮膜でコーティングし、これをカプセル剤に充てんした製剤。コーティングの異なる顆粒を数種類充てんすることで薬物の放出速度を最適化している。胃溶性顆粒と腸溶性顆粒、速溶性顆粒と徐放性顆粒を組み合わせたものが多い。(2007.3.23 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan