日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

ジヒドロピリジン

 

dihydropyridine

ピリジンの還元体で1,4-ジヒドロ体(図参照)と1,2-ジヒドロ体がある。ピリジンと異なり芳香族性はない。不整脈の治療に用いられるカルシウム拮抗薬ニフェジピン、ニカルジピンの基本骨格である。また、NAD(P)+が還元されたNAD(P)Hの骨格でもある。

(2007.3.23 掲載)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan