日本薬学会 薬学用語解説 日本薬学会
 参考文献  使い方
当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

オミクス計測技術

 

 生体内の特定の機能分子に着目して,網羅的に解析・研究する学問を総称してオミクス(omics)と呼ぶ.対象とする分子が遺伝子(gene)ならゲノミクス(genomics),タンパク質(protein)はプロテオミクス(proteomics),代謝物(metabolite)はメタボロミクス(metabolomics)などとそれぞれ分類される.近年これらの研究が進展した背景には,質量分析計やNMRなど分析機器の精度や,得られる大量のデータを解析するコンピュータ処理能力の著しい向上が関与している. (2014.05.FYI)


IndexPageへ戻る





Copyright© 2005-2008, The Pharmaceutical Society of Japan